代表の梅谷晃司よりご挨拶

仲介手数料無料不動産センター・梅谷晃司よりご挨拶
弊社の最大の特徴ですが、「不動産を購入もしくは売却の際の仲介手数料を無料にする」というサービスをおこなっております。(取引形態によっては、申し訳ありませんが正規上限仲介手数料の半額を頂戴しております。)

一般的な不動産業者では、物件価格の約3%を正規の仲介手数料として請求しています。

宅地建物取引業法によると、お客様から頂いてよい仲介手数料の「上限」が約3%という事になっております。

本当は、1.5%でも無料でも良いわけですが、「正規仲介手数料は3%と決まってるんで・・・」といった感じで、一般のお客様が何も知らないのを良い事に、不動産業者は言っているわけです。

勿論、企業が存続していく為には、利益が大事なのはわかります。

ただ、現在の様な情報化社会の中、物件の紹介をして売買仲介をしたら、何でもかんでも3%の手数料というのは、あまりにも高いとは思わないでしょうか。

また、そういった高額な報酬が、不動産業者の強引な勧誘行為や、不動産を取り巻く日常的な違法行為を誘引しているとも言えます。

経費削減等の企業努力が必要にはなりますが、そこまで頂かなくとも十分経営は成り立ちます。

また、お手伝いさせて頂いた私どもも、お客様から笑顔で「ありがとう」と言われた時は、心から幸せを感じる事ができますし自分の仕事に誇りも持てます。

ご購入される方はその家に何年何十年もお住まいになられ、ご売却される方は、愛着や思い出のあるご自宅を手放されます。

私どもは不動産売買に慣れておりますが、一般のお客様からすると不動産取引は「楽しみ」や「期待」そして「不安」などが入り混じった一大事であり、それは時として大切な思い出となる「セレモニー」とも言えます。

その「セレモニー」をいかに「安全に」そして「気持ち良く」とりおこなって頂く様、お手伝いする事も私どもの重要な役割かと思います。

弊社では、大半がご紹介のお客様で支えられており、誠に感謝しております。

これからも、不動産取引を少しでも「お得に」そして「誠実、丁寧に」お手伝いさせて頂く事で「ご満足」して頂ければ、たとえ弊社の利益が少なかったとしても、それが最大の広告になるとも考えております。

まだまだ微力ではありますが、不動産取引を通して地域や社会に貢献できる様、努力する所存です。

この仲介手数料無料サービスの輪を広げ、不動産取引をより健全で明るい流れに変えていければ幸いですので、どうかご支援の程、宜しくお願い致します。



仲介手数料無料不動産センター
「株式会社 住まいるホーム」
代表取締役:梅谷晃司

代表・梅谷晃司プロフィール、自己紹介

経歴
前職は、飲食店グループの人事統括マネージャーとして、人材開発、社員教育等に従事する。

その後、不動産業界に転職し、大手不動産開発業者での事業用物件やマンション、建売分譲住宅などのプロジェクト担当、不動産売買仲介業務、ファイナンシャル・プランニング業務などに従事し、不動産売買の仲介業務では全店舗で売上・顧客満足度において最優秀賞を受賞した実績を持つ。
また、更なる顧客満足度の向上と、自らが誇れる仕事をしたいという思いから、仲介手数料無料不動産センター「株式会社 住まいるホーム」を設立する。

不動産関連の主な保有資格illust633.jpg
宅地建物取引士
日本ファイナンシャル・プランナーズ協会認定AFP

趣味
読書、スポーツ、愛犬と遊ぶ事

お客様へ
不動産の売買仲介業務だけでは無く、建売等の分譲プロジェクトやFPコンサルティングもしておりましたので、その経験を活かして様々な視点からアドバイスをさせて頂ければと思います。

また、私自身がゆっくりした性格なので、お家探しも焦らずゆっくりとお付き合い頂けますと幸いですので、よろしくお願い致します。

 

株式会社住まいるホーム・ご紹介

 

会社のご案内仲介手数料無料の住まいるホーム・会社概要   スタッフ紹介仲介手数料無料不動産センター「住まいるホーム」スタッフ   お客様の声仲介手数料無料不動産センター「住まいるホーム」の評判

 

▲このページのトップに戻る