不動産を安く買うコツ:仲介手数料無料不動産センター

illust843.jpg仲介手数料無料で売れ残り物件を狙う売れ残り物件を狙う

「売れ残り物件なんて、ろくな物が無いに決まってる・・・」なんて思ってはいなかったでしょうか。
売れ残り物件といっても実情は様々です。
一度は契約になったのに、ローン解約になって再販売している物件や、売主様の事情により内見のタイミングが難しく売れてない、もしくは相場より安いのにたまたま売れていない物件、見せ方が悪く物件のポテンシャルが引き出されていない物件などなど・・・
逆に売り出したばかりの物件は、高めに設定した「売り出し価格」である事も多く、売れ残った物件は限界の底値どころか、建売業者が赤字処分価格で販売している事もあります。
残り物には「得(福)」があるかも・・・しれません。

仲介手数料無料で売り急ぎ物件を狙う売主様が売り急いでいる物件を狙う

個人の売主様であれ、業者の売主様であれ、「ゆっくり販売して半年ぐらいで売れればいいやー。」という方もいれば、「買い替えで引っ越さなきゃいけないから早く売りたい!」、「次の分譲プロジェクトをやりたいから、早く売りたい!」といった方(業者様も含めて)もいて売却事情は様々です。
当然、売り急ぎの物件には、強気の交渉も通り安くなります。

仲介手数料無料で中古物件を劇的リフォーム!見た目がボロボロの中古物件を狙う

見た目がボロボロの物件は、一般の方にはリフォーム後のイメージが難しいので、見向きもされません。
不動産業者はそういった物件を安く(お得に)購入して、リフォームにより付加価値を大きく付け再販売しています。
ベースが良い物件であれば、表面をリフォームするだけでも、見違える様に生まれ変わる物件はとても多いのです。
なるべくたくさんの不動産を見て目を養えば、見た目は悪くともダイヤの原石の様な、キラリと光る物件を
見つけられるかもしれません。

「仲介手数料無料不動産センター」を利用する「仲介手数料無料不動産センター」を利用するillust181.jpg

不動産を購入する際には物件価格の他にも、仲介手数料や登記費用、火災・地震保険、印紙代、銀行の事務手数料、保証料、などなど多額の費用がかかります。
「仲介手数料無料不動産センター」をご利用頂ければ、大手不動産業者様と同じか、それ以上のサービスを提供しながらも、仲介手数料はもちろんの事、その他の費用につきましても、できるだけお客様のご負担を少なくする様、努めさせて頂いております。

▲このページのトップに戻る